明日葉の青汁

明日葉の青汁

明日葉

 

明日葉の青汁は、薬をしのぐパワーを持つと言われていて、
その効果としては、アンチエイジングやむくみ防止などなどです。

 

明日葉はセリ科の植物で、
房総半島から紀伊半島と伊豆諸島の太平洋岸に自生しています。

 

その名前の由来は、葉を摘んだら明日には新しい葉が出てくるというように
生命力が強いと言われていることから来ています。

 

含まれている栄養成分は、
ビタミン類はβカロチンやビタミンE、そしてビタミンKやビタミンB2などなど、
ミネラル成分はカリウムやナトリウムなどです。

 

他にも食物繊維やタンパク質、
更には明日葉特有の成分であるカルコンやクマリンなども含まれています。

 

ポリフェノールの一種であるカルコンには
アンチエイジング効果や強い抗菌作用があります。

 

クマリンにはセルライト解消効果と抗菌作用があり、
カリウムには、むくみ防止効果などがあります。

 

以上の事から、明日葉の青汁は女性に人気があるようです。

 

関連ページ

青汁の歴史
ここでは、青汁の歴史について簡単にご紹介します。
ケールの青汁
ここでは、ケールの青汁に関する情報をご紹介しています。
大麦若葉の青汁
ここでは、大麦若葉の青汁に関するい情報をご紹介したいと思います。
桑の葉の青汁
ここでは、桑の葉の青汁に関するいろんな情報やをご紹介したいと思います。
ユーグレナの青汁
ここでは、ユーグレナの青汁に関する情報をご紹介したいと思います。
クマザサの青汁
クマザサの青汁の情報をご紹介します。